メディカルインバウンドを映像で支援

海外から日本へ治療を目的とした旅行客を呼び込むことで、経済効果を上げようという目論見に、映像が一役買っています。

かつては想像もできないほどの外国人観光客に席巻されている日本の観光地ですが、「医療ツーリズム」という分野でも、日本の医療水準の高さと、なによりも「患者本位」の姿勢が、特に中国人には非常に魅力に映るそうです。

 

そんな「医療・病院のホスピタリーティ」をテーマに弊社が制作したのが、こちら「藤田医科大学病院」の国際医療センターPR。リアリティタッチのプロモーション映像です。

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive