自動車・サービス技術社内コンテスト「プライドカップ2018・愛知トヨタ」

PrideCupは、新車販売でも技術レベルでも、全国でトップクラスを維持し続けているトヨタ系自動車販売ディーラー・愛知トヨタが、歴史ある「技術の愛知トヨタ」の地位を守り、向上させるために始まった、自動車整備、修理の技術と知識を競う社内コンテストです。

 

今流行りのデジ1映像+インタビューで、サービスエンジニアたちの誇り高い仕事を捉えています。

こうした社内イベントではありながら、対外的に公開する映像はそう多くはありませんが、映像化された人たちは、公開媒体を通じてその家族や知人に自分の仕事を知ってもらえ、客観的な評価が得られるため、自分の仕事の意味を再認識できるいい機会になります。また、企業風土もよく伝わってくるため、企業PRやリクルートにも資する広報コンテンツとして、とても価値あるものだと僕は考えています。

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive