伊勢志摩サミットを機会に中部地域をPR

 Tradition and Innovation from Central Japan

伝統と革新というテーマで、中部地域の歴史ある、世界的に評価されている産業分野の数々を紹介することで、サミットを機会に訪れる世界中のジャーナリストにこの地域への興味を喚起し、より深く取材・情報発信するよう促し、地域のグローバルな発展への契機にしたいと企画された映像。今の時代では大作の部類に入る15分弱の英語版です。
 

弊社(株式会社映像設計)にて、シナリオ作成以降、映像収集、撮影、編集、録音、完パケまで制作協力させていただきました。

 

経済団体(中部経済連合会)が企画する映像だけに、企画の策定、意見の集約には発注側、制作側も膨大な事務作業を要しました。「中部産業カタログ」とも言える企画要望であったため、長尺であると同時に画面内に情報が氾濫した絵作りになっていることは否めませんが、こうした意見集約型映像を制作進行することは実は容易なことではありません。

弊社には、こうした作業をコツコツ積み上げるスタッフがいることも自慢です。

 

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive