• Tomizo Jinno

不要不急の映像制作の代わりに入社式中継

生中継・録画&配信

新型コロナウィルスの流行に対する対策の拡がりによって、廃案になったり延期になったり、映像制作案件は軒並み蜘蛛の子を散らすように逃げて行き、その代わりに舞い込んでくるのは「入社式代わりに社長のメッセージを録画して公開」とか、「○○式典をストリーミング中継」して欲しいという問い合わせ。

突然やってきた未曾有の事態だが、有難い限りだ。


まさにテレワーク

撮影後の編集などはパソコンさえあればできるものも多いので、自宅で行えば良いし、試写もWEBを経由してやりとりできてしまう。

今流行の?リモートワークとかテレワークというのが有効な業界ということはできる。


撮影現場は避けられない

がしかし、現場にいくスタッフたちにとっては、かなり気を遣う作業となり負荷も大きい。何よりも感染リスクが昂まることがいちばん不安だ。もし、今社内で感染者を出したら、会社はしばらくお休みにするしかない。万全の注意をしての撮影となる。


ご注文お待ちしています

それにしても、映像制作案件というのは、発注企業にとっては「不要不急の仕事」に分類されるものなのだなあ、とつくづく思う週末である。


映像を制作するなら名古屋WEB動画制作所。VPやCM、プロモーション映像の企画制作で23年の実績を誇るプロダクション

株式会社映像設計が管理運営するWEBマーケティングサイトです

〒460-0007愛知県名古屋市中区新栄二丁目4番5号東和パークビル西館401

​tel.052-262-8415 Fax052-262-8418

© 2015 All right reserved by Eizo Sekkei Co.,Ltd.