• Tomizo Jinno

ビジネス映像制作会社の作品事例

映像制作会社は実績がすべて

ホームページには、自信の作品を掲載していて・・・と言いたいところなのですが、クライアントが一般に公開していない映像は、我々のホームページに掲載することはおろか、取引の事実さえ他言してはいけない契約になっているものも、数多くあります。


日本オリンピック委員会の仕事は他言できない

オリンピックは大会ごとに公式スポンサーがあり、スポンサー企業は大金を支払って公式スポンサーになり、様々な機会にそのことを宣伝に使えることになっています。みんさんよくご存知と思います。ですから、逆にスポンサーでもないのに、オリンピック委員会と取引があることを、第三者に伝えることは許されていない、ということはご存知でしょうか。

「弊社はオリンピックの仕事をしているんですよ・・・」と言っている非スポンサー企業があったら、その会社は取引契約書(誓約書)に書いてある一文を忘れてしまっています。


取引の事実を第三者に言ってはいけない・・・

なんだか非情な契約ですよね。

さて、この文章には「弊社はオリンピックの仕事をしている」とは書いていません。さて、もし本当に仕事をしていたら、弊社は契約違反になるのかな!?


ビジネス映像制作会社の作品事例


映像を制作するなら名古屋WEB動画制作所。VPやCM、プロモーション映像の企画制作で23年の実績を誇るプロダクション

株式会社映像設計が管理運営するWEBマーケティングサイトです

〒460-0007愛知県名古屋市中区新栄二丁目4番5号東和パークビル西館401

​tel.052-262-8415 Fax052-262-8418

© 2015 All right reserved by Eizo Sekkei Co.,Ltd.